人気ブログランキング | 話題のタグを見る

晴れ好き女の衣生活メモ

~被服費年間予算12万、通年50~60枚の服でどれだけ楽しい衣生活が送れるか検証中~

昨日の出勤服と周辺国の印象と世代の関係


昨日の出勤服と周辺国の印象と世代の関係_c0309965_09152222.jpg


昨日は新潟市の最高気温予報が23度だったので、
ちょいと暑いかな?とは思いつつも長袖のボウタイブラウスを着て出たら、
職場のある新潟内陸部では27度を超え、暑くて暑くて大後悔。

帰ってきて夫と話したら、新潟は涼しくて爽やかで、近所ではウグイスも鳴いていて、
一年で1~2を争うくらい気持ちのいい日だったそう。
こちら汗だくだったのにー(泣)

やはり、でかける先の気温を確認しなきゃですね。


***


先日アマゾンプライムで韓国ドラマを観てすごく面白かったので、
韓国の俳優さんを調べたり、文化を調べたりにはまっています。
(かなり出遅れ感がありますが^^)

で、自分の仕事でも海外との関係について考える機会があるんですが、
ここ1年ほど、とくに若い人の中にネトウヨ的な意見を見る機会が減ってきたような感触があります。
ちょっと前までは若い人の中にも中国・韓国を悪くいう人が必ずいたんですが、
そうした考えを時代遅れと捉える雰囲気が出てきていて、
それはもちろん政治・社会状況に左右される部分は大きいのだけど、
おそらくそれが世代間の感覚に直結していて、しかもその「世代」が5年とか10年じゃなく、
2年くらいの単位で変わっているような。

まだサンプルがそこまで集まってないのでなんとも…ですが、
今度アジア部門の人に、この周辺諸国の印象と世代の関係を聞いてみたいと思います。
あ、大学で第2外国語にどれを採るかとかでもわかるのかも。
私たちの世代は第2外国語は中国語が一番人気だったけど、その後どうなってるんだろう?



by 1kappa | 2021-06-10 11:00 | コーディネート | Comments(0)